健康増進への取り組み

健康増進への取り組み

2011年3月9日、厚生労働省の健康増進施設認定規定により、“宮前平源泉 湯けむりの庄”温泉利用型健康増進施設の認定を受けましたことをご報告いたします。
財団法人日本健康開発財団
http://www.jph-ri.or.jp/kenko/onsen/program/index.html

[ 温泉利用型健康増進施設とは? ]

厚生労働省が、国民の健康づくりを推進する上で適切な内容の施設を認定し、その普及を図るため、“健康増進施設認定規定”を策定し、運動型健康増進施設、温泉利用型健康増進施設、温泉利用プログラム型健康増進施設の3類型の施設について、認定を行っているものです。 “宮前平源泉 湯けむりの庄”はその中でも、神奈川県で初めて、温泉入浴指導員を常駐させた“温泉利用プログラム型健康増進施設”として認定されました。

お食事処 心音3月の健康増進の紹介

いつも 『とうふ 旬菜 心音』をご利用頂き誠にありがとうございます。
もうすぐ4月になり春を迎えますが、まだまだ寒い日が続いています。

今月はもう1つ健康増進ブログを書かせていただきます!

今回はお食事処にて提供させて頂いている
「店仕込み やわらかあん肝〈980円〉」を紹介させて頂きます。

 

あんきも

あん肝は海底に住むアンコウの肝臓で海のフォアグラとも言われています。

あんこうの身は栄養価的な魅力はありませんが、あん肝には、
ビタミンA、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE、セレンが
豊富に含まれており、いずれの栄養素も全食品中トップクラスと大変優秀です。

ビタミンAは目の健康を支える作用や免疫力を上げ感染症を
予防する効果があります。

また、ビタミンDは血中のカルシウムを骨に運び骨粗しょう症を予防し、
ビタミンEは強い抗酸化       作用で細胞の老化を予防する作用、
神経細胞内の核酸の合成を行い精神を安定させる作用があります。

セレンの抗酸化作用はビタミンEの500倍と言われるほど強力で、
老化の原因を作り出す過酸化脂質を分解します。
あん肝     223kcal
海藻ミックス  25kcal
大葉      1kcal
ポン酢     9kcal
ラディッシュ     1kcal
レモン        1kcal
穂じそ        1kcal
万能ねぎ       1kcal
紅葉おろし      1kcal
総カロリー      263kcal
あん肝は脂質、中性脂肪、コレステロールが多く高カロリーな
食材なので食べ過ぎには要注意なのですが、
脂肪酸にはオレイン酸や多価不飽和脂肪酸のエイコサペンタエン酸や
ドコサヘキサエン酸も多いので動脈硬化の予防も見込めます。

当館ではあん肝を丁寧に処理し食べやすい柔らかさで提供させて頂いております。

まだまだたくさんの冬の味覚をご用意しておりますので
是非お召し上がりくださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

投稿日:2017.03.24|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音3月の健康増進の紹介

いつも当館の『とうふ旬菜 心音』をご利用頂き、誠に有難うございます。

少しずつ寒さも和らいで過ごしやすい日が増えて参りました。
今にも春の足音が聞こえてきそうな嬉しい時期になりましたね。

お食事処心音では今月の7日より春メニューがスタートしております♪

 

1.
桜鯛とタコのカルパッチョ

  
6.
★鰆のお味比べ 桜海老釜揚げ添え

 

  8.
★若姫牛スジ肉と春キャベツのトマトソーススパゲティ

 

12.やわらか豚ロース生姜焼き御膳
★やわらか豚ロース生姜焼き御膳     

 

7.
★ひとくち大福あいす ~花茶を添えて~


14.ベリー・ベリー・ストロベリーカクテル 圧縮
★ベリー・ベリー・ストロベリーカクテル

 

などなど様々なジャンルの料理をご用意しております。

今回の春メニューの中でも多く取り扱った食材の一つ『桜鯛』、
産卵期を迎える春に桜のように鮮やかで美しい色彩を放つことから
名付けられた 真鯛の別名です。
花見鯛なんて呼ばれたりもするそうです。

まさに今!旬を迎えている桜鯛は、
白身魚特有のタウリンを豊富に含んでおります。
タウリンは疲労回復に有効な成分で、コレステロール値を下げる作用がある為
肝臓病予防にも効果があるとされています。
また、低脂肪・高たんぱくで消化吸収が良い食材ですので
胃腸の弱い方や高齢の方、生活習慣病が心配な方には特におススメです!

そんな桜鯛を使用した『桜鯛とタコのカルパッチョ 780円』
販売初日より多くのお客様にご注文頂いている一品です。

ガーリック風味のソースが桜鯛とタコの旨味を引き立て、
サッパリながらもクセになる味わいに仕上げました。
心音でお食事の際には是非お試しくださいませ!

さらに、3月イベントと致しまして『春を感じる早春お料理フェア』
3月15日(水)から3月31日(金)までの17日間実施致します。

ジューシーな苺とモッツァレラチーズの旨みを贅沢に味わえる
『苺のフレッシュカプレーゼ 生ハム添え 780円』や、
風味豊かでボリュームも満点の『桜そばとミニかき揚げ丼 1,160円』など、
見た目も可愛らしいお料理を4品、期間限定でご用意致しました。

年度末という事もあり、何かと忙しい時期ですのでお疲れ気味の方も
多いと思います。
当館の温泉、岩盤浴で疲れた身体をたっぷりほぐして頂き、
心音でのお食事にてひと足早く春を満喫してみてはいかがでしょうか♪

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

投稿日:2017.03.21|カテゴリー:健康増進への取り組み

とうふ旬菜 心音 1月の健康増進の取組み

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
いつも 宮前平源泉 湯けむりの庄『とうふ旬菜 心音』 をご利用頂き、
誠に有難うございます。
寒い日が続いて大変ですが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

お食事処『心音』では、冬の新メニューが12/6よりスタートし、
大変ご好評を頂いております!
そこで今回は、冬メニューの中から「真鱈と白子の豆乳鍋」2,980円
ご紹介させて頂きます。

さかな

 

真鱈は大型のものになると体長1.2m、体重は20kg以上になる事もあります。
しかし、身は脂肪分が少なく、加熱しても硬くならないのが特徴です。
身は雪のように真っ白なことから、魚へんに雪と書くようになりました。
また、海底のエサを貪欲に食べ、腹部が出ているため、
「鱈腹(たらふく)食べる」なんて言葉もありますよね♪

日本では鍋物の定番ですが、フランス、イギリス、スペイン、ポルトガルなど、
ヨーロッパをはじめ世界中で好まれており、実はワールドワイドな食材なんです!
今回は真鱈の身と白子、多くの野菜を使用して贅沢な豆乳鍋に仕上げました。
豆乳をベースに練り胡麻と味噌を加えてあるので、コクと深みのある濃厚なスープが、あっさりとした真鱈にピッタリです♪

また、〆には雑炊セット(白飯、卵、万能葱、刻み海苔 320円)
ご用意しておりますので、旨みたっぷりのスープとご一緒にお召し上がり下さい!

 

鍋

熱量

 

豆乳の健康効果
大豆を原料とする豆乳には、イソフラボン、大豆たんぱく、
レシチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、
サポニン、オリゴ糖など、栄養が豊富に含まれています。

このように、豊富な栄養を含む豆乳の効果には、
主に以下の6つが挙げられます。


①肥満予防、ダイエットサポート

サポニンという成分は、食事で摂った脂肪分が体内に
吸収されないように働き、脂肪が蓄積するのを抑えます。
また、食物繊維が胃の中で水分を吸って膨らみ、
満腹感を与えるので食欲を抑えるのに効果的です。


②生活習慣病予防

レシチンという成分には悪玉コレステロールを減らす働きがあります。
血液をサラサラにする効果が期待できるので、動脈硬化、
脳梗塞などの生活習慣病予防に有効です。


③便秘を和らげる

豆乳100mlに、約0.2gの食物繊維が含まれています。
便の量を増やしたり、柔かくして排便を促すと言われています。
また、オリゴ糖は善玉菌を増やして腸内環境を良くするのに効果的です。
④認知症、うつ症状を和らげる
レシチンには脳の働きを活性化する役割、ビタミンB群には脳機能を
維持する役割があり、認知症予防に効果的です。
また、ビタミンB1の不足により脳の働きが低下し、
集中力低下やイライラにつながると言われているので、
しっかり摂取する事により、ストレスを軽減して、
うつ病を予防できる効果があります。

⑤肌荒れを防ぐ
イソフラボンやビタミンCには、コラーゲン生成を
助ける働きがあります。それにより肌が潤い、
ハリとツヤが生まれます。
また皮脂分泌を抑える働きもあるため、過剰な皮脂による
肌荒れ予防にも効果的です。

⑥生理痛を和らげる
生理痛はエストロゲンという女性ホルモンが
低下する事で重くなると言われております。
イソフラボンは体内でエストロゲンに似た役割を
担ってくれるため、生理痛が緩和する効果が期待できます。

この様に、特に女性にとって効果的な豆乳ですが、
当店では栄養価が高い成分無調整豆乳を使用しているため、
健康効果が非常に高いです。

『宮前平源泉 湯けむりの庄』 にお越しの際は、
『心音』で是非「真鱈と白子の豆乳鍋」をお召し上がり下さい。
もちろんその他にも、たくさんの冬の味覚をご用意しておりますので、
皆様のご来店 心よりお待ちしております。

とうふ旬菜 心音  http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/oshoku

投稿日:2017.01.12|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音9月の健康増進の紹介

 

いつも当館のお食事処 『とうふ旬菜 心音』 をご利用頂き誠にありがとうございます。

9月に入り、朝や夜は過ごしやすくなったように感じます。
日中は暑いですが、暦の上では秋です。
秋と言えば食欲の秋ですが、夏に紫外線を浴びた体、飲み過ぎで弱っている胃腸に
最適なメニューを紹介します。

無題

9月6日(火)にスタートした秋メニューでは、海のミルクと言われる牡蠣をカキフライにして
提供致しております。
牡蠣は豊富な栄養素を含んでいます。
低脂肪にもかかわらず、グリコーゲンという即効性のある栄養素が豊富。
そして、ビタミンB1、B2、B12、Eやカルシウム、鉄、銅、亜鉛など豊富なビタミン、
ミネラルが含まれていて、タウリンも多いため肝臓にも良いのです。

カロリー表_cs5-01

牡蠣には、まだまだ色々な栄養素が含まれていて、タウリンなどの硫黄を含んだ
アミノ酸は、「顔色を美しくして肌をきめ細やかにする」と言われています。
女性には、とっても嬉しいメニューですね。

そして亜鉛には食欲不振、糖尿病、滋養強壮、精力増強等もあり男性にも大変
嬉しいメニューとなっております。

牡蠣の本場、広島県産の大粒牡蠣を厳選し、牡蠣フライに致しました。
当店厳選の牡蠣フライを是非ともお召し上がり下さい。

10.広島県産 カキフライ
▲広島県産 カキフライ(980円)

14.広島県産 カキフライ御膳
▲広島県産 カキフライ御膳(1,380円)

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

投稿日:2016.09.30|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音10月の健康増進の紹介

いつも 宮前平源泉 湯けむりの庄 お食事処『とうふ旬菜 心音』 をご利用頂き、誠に有難うございます!
少し肌寒くなりましたがみなさま元気にお過ごしでしょうか。

お食事処では、秋の新メニューが9月6日(火)よりスタートしております!!
今回は、新メニューの中から 「秋の実覚盛り合わせ(540円)」で使用している食材の
“むかご”と“ぎんなん”をご紹介させて頂きます。

7.秋の実覚盛り合わせ
▲秋の実覚盛り合わせ(540円)

“むかご”は、
春から夏に伸びた山芋のつるに、秋頃になると付く山芋の実の事です。
漢字で書くと「零余子」。ちょっと難しいですね。
塩ゆでにしたり、カラッと素揚げにすればビールのおつまみに最適です!
炊き込みご飯にしたり、かき揚げにするとりっぱな食卓の主役にもなります。

その栄養価も山芋同様に高く、日々の健康増進に一役買う食材です。
消化酵素がふんだんに含まれているので胃にも優しく、食物繊維が豊富な上、
カリウムも多くて大腸にもいいので体を元気づけるにはぴったりの食材です。

そして“むかご”の粘り成分は多糖類のガラクタンやマンナンなどがタンパク質と結合した
ムチンと呼ばれるもので新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用があり、
老化防止や肌の若さを保つことにつながります。

“ぎんなん”には、
脂質、糖質、たんぱく質、ビタミンA・B群、ビタミンC、ビタミンE、鉄分、カリウム、
パントテン酸など、たくさんの栄養が詰まっており、1粒で約5キロカロリーほど。
ナッツなどに比べるととてもヘルシーですね!

様々な種類の栄養分が入ったスーパーフードとも言えるぎんなんは、古くから薬のように用いられ、
特に風邪や喘息、また泌尿器の病気を軽減させるために使われていたそうです。

ビタミンB1は疲労回復や食欲増進、ストレス軽減、神経機能の向上などに役立ち、
カリウムは高血圧や動脈硬化を予防する効果があるとされています。
ビタミンEは老化防止や癌予防の効果があるとされ、鉄分も豊富に含まれています。

カロリー表_cs5-01

美味しくて尚且つこんな素晴らしい効能があると、たくさん食べて病気予防、病気改善をしたくなりますよね。

しかし注意点として、“ぎんなん”は食べ過ぎると中毒症状を起こす危険があると言われています。
これはぎんなんに含まれるメチルピリドキシンというアンチビタミン物質が、ビタミンB6を欠乏させて
下痢や鼻血やけいれんを引き起こす傾向があるためです。
このアンチビタミン物質は熱に弱いので、“ぎんなん”をしっかり加熱調理することでだいぶ軽減されますが、
一度に食べる量は10個以下が良いようです。

この点に注意さえすれば、健康にも美容にも関連する成分がたくさん含まれている“ぎんなん”は、
正にスーパーフードと言っても過言ではありませんね。
是非この秋に食べていただきたい逸品です。

秋の味覚は体の健康に良い事だらけです!
是非、当館の温泉、岩盤浴をご利用の際は心音でお食事を♪
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

投稿日:2016.09.29|カテゴリー:健康増進への取り組み

豆冨旬菜 心音 9月の健康増進の取組み

いつも 宮前平源泉 湯けむりの庄 とうふ旬菜 心音をご利用頂き、誠に有難うございます!
台風が立て続けに上陸したり、厳しい暑さが続いたりと大変ですが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

食事処 心音 では、秋の新メニューが9月6日(火)よりスタートします!!
そこで今回は、新メニューの中から 「三陸産 戻り鰹のタタキ(780円)」 をご紹介させて頂きます。

無題2 無題

初夏に出回る、赤身の濃い初鰹も美味ですが、脂が乗っている戻り鰹の方が人気があり、秋の味覚の代表格です。
今回は自家製の焼き茄子ピューレとポン酢ジュレを鰹のタタキに合わせ、さっぱりとした味に仕上げてあるので、
夏バテで食欲がなくなるこの時期には特にオススメですよ♪

無題3 カロリー表-01
▲三陸産 戻り鰹のタタキ(780円)

■健康効果バツグンの魚■
鰹は、栄養学的に非常に優れた魚です。

まず、記憶力を高めるDHAや、血液サラサラ効果のあるEPAが豊富に含まれています。
成人病予防にはDHAやEPAが良いと言われ、ひとの体内では作り出すことのできない成分です。
高脂血症、高血圧、アトピーの改善など、様々な効果がある成分なので、子どもから大人まで
しっかり摂り入れたい栄養素です。 またビタミンB12は、質の良い睡眠をサポートしてくれるので、
睡眠不足解消に効果があります。

更に血合いの部分には貧血を改善してくれる栄養素が複数含まれています。
例えば鉄分、葉酸、ビタミンB12など…どれも貧血気味の方には摂取して頂きたい栄養素ばかりです。

女性のために
鰹は女性にうれしい美容やダイエット効果のある栄養素もたっぷりです♪

まず高タンパク、低脂肪なのでダイエット効果はもちろん、シワや弛みの改善効果もあります。
また、ビタミンB1はむくみを解消してくれるので、足が細くなったり小顔効果が期待できます。
更にナイアシンによる美肌効果や、ミネラル成分もたっぷりで、美しい髪やキレイな爪を形成してくれる
効果まで期待できます。

活性酸素を取り除いてくれる抗酸化作用もあるので、いつまでも若さを保つには持ってこいの食材です。
美しい肌、艶のある髪の毛、綺麗な手を維持していくのは、女性の永遠のテーマですね♪

宮前平 湯けむりの庄 にお越しの際は、 『心音 で是非 「三陸産 戻り鰹のタタキ」 
お召し上がり下さい。

もちろんその他にも、たくさんの秋の味覚をご用意しておりますので、
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

豆冨旬菜 心音  渡辺
http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/oshokuji

投稿日:2016.09.12|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音 8月の健康増進の紹介

いつも当館の『とうふ旬菜 心音』をご利用頂き、誠に有難うございます。

いよいよ夏本番!青い空から熱い日差しが降り注ぐこの時期。
夏バテになってはいませんか?

今回は暑い夏でもさっぱりと食べられる『丸ごとトマトのあおさおひたし(480円)』を紹介したいと思います。

無題 カロリー表

キンキンに冷えた出汁の味が染みた丸ごとトマトとあおさの相性が抜群です!
是非出汁も一緒にお召し上がり頂きたいです。

そんな『丸ごとトマトのあおさおひたし』の健康増進効果についても紹介します!

まずはメインのトマトに含まれる「リコピン」は強い抗酸化作用を持っており
生活習慣病の原因に強く働いてくれます。

また、リコピンは悪玉コレステロールを分解する力も持っています。
コレステロールが血管につまるのを防いだり
活性酸素によって引き起こされると言われている
コレステロールの酸化によって作られる「血栓」の分解に役立ちます。

次は今注目の「あおさ」についてです。

あおさはビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含んでおり
たんぱく質やβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンE、葉酸
ナイアシン、パントテン酸やミネラルなどの栄養が特に豊富です。

抗酸化ビタミンであるビタミンC、ビタミンEを含むので活性酸素の発生や酸化力を抑え
動脈硬化、皮膚や血管の老化を防ぎ、免疫力を高めてくれます。

他にも書ききれない程の効果を持っており、健康増進にピッタリな食材です。

こちらの『伊勢志摩産あおさ50g(880円)』は飲食物販コーナーにて販売も行っておりますので
是非お買い求めください♪

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしています。
http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/oshokuji

投稿日:2016.08.22|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音 7月の健康増進の紹介

いつも湯けむりの庄『とうふ旬菜 心音』をご利用頂き、誠に有難うございます。
このところ日差しの強い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

こんな時にピッタリな「自家製豆冨のゴーヤちゃんぷる御膳(1,120円)」をご紹介致します。
無題 カロリー表

ゴーヤの主な成分
果皮を中心に、ビタミンC、ビタミンB1、B2、葉酸、カリウム、鉄、食物繊維が豊富で、
種子には共役リノレン酸が含まれています。

特にビタミンCはトマトの5倍も含まれていて、野菜の中で唯一、加熱に強いという
嬉しい特徴があります。トマトの5倍と言われても・・・?という方も多いと思います。
トマト100gに15mgのビタミンCに対しゴーヤには100gに76mgも含まれています。
ビタミンCが豊富といわれるキウイフルーツでも100gに69mgしか含まれていません。
いかにゴーヤに含まれるビタミンCが多いかがわかりますね。

ゴーヤの苦みが苦手という方も多いと思いますが、あの苦みが身体にいいんです!
苦みの成分には、チャランチンとモモデルシン、コロコリン酸というものが含まれています。

チャランチン・コロコリン酸とは
膵臓のβ細胞に働きかけ、インスリンの分泌を促し、血糖を下げる効果があります。
植物性チャランチンは膵臓の働きを活性化し、正常な働きに戻す作用があるので、
低血糖になる事はありません。

モモデルシンとは
抗酸化作用を持つサポニン類の一種で、コレステロールの低下作用があります。
胃腸の粘膜を保護し、食欲を増進する効果があるそうです。又、神経に働きかけて、
気持をシャキッとさせる効果もあるそうです。
暑さでだれてしまいがちな時にもってこいですね。

普段捨ててしまうゴーヤの綿と種子にも、実はとても栄養があります。
綿には果肉よりも3倍も多くビタミンCが含まれ、種子にはダイエット効果がある
共役リノール酸が多く含まれています。
しかも天日干しで乾燥させたゴーヤは、生のものと比べて、カルシウムが15倍、
ビタミンが10倍、鉄分はなんと30倍に高まるそうです。

糖尿病予防、免疫力アップ、がん予防、風邪予防、美肌効果等
ゴーヤにはまだまだ身体に良い効果効能がいっぱいあります。
身体に良いこと間違いなしの食材です。是非ともお召し上がりくださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

投稿日:2016.07.19|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音 6月の健康増進の紹介

いつも湯けむりの庄 『 とうふ旬菜 心音』をご利用頂き、誠に有難うございます。
梅雨入りしジメジメとした日や暑い日が続き半袖が似合う季節になってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

食事処「心音」では夏の新メニューも始まり、食欲がなくなるこの季節に食前酒として見た目もキレイで
気分と食欲も上がる「ごろっとフルーツのワインクーラー」の販売が始まりました。
冷凍した南国フルーツをたっぷり使う事により最後までひんやり美味しく飲めると好評です。

無題 カロリー表-01
▲ごろっとフルーツのワインクーラー<ホワイト・レッド>(各580円)

<マンゴー>
美肌効果のあるβ-カロテンは、体内で必要な分だけビタミンAに変換され、
皮膚の粘膜を保護し肌荒れを予防する効果が期待できます。
さらに、シミやしわを予防し、コラーゲンの生成に関与しているビタミンCも生き生きとした肌へと導きます。

カリウムには、高血圧の原因となるナトリウムの排泄を促す働きがあるため、高血圧の予防効果があるといわれています。
また、ビタミンB6には血液をサラサラにする働きがあるので生活習慣病を予防する効果が期待できます。

<パイナップル>
パイナップルは糖分(ショ糖・ブドウ糖・果糖)が多く、酸味の元ととなるクエン酸、リンゴ酸、酒石酸や、
ビタミンA、B1、B2、C、Gなどの栄養価を高くを含んでおり、食物繊維も豊富で、便通を良くすることで便秘の予防解消し、
腸内を美化することでの美容効果も期待できます。

タンパク質分解酵素「ブロメライン」
には肉を柔らかくする効果が有り
お肉とパイナップルをあわせて食べると消化促進にも役立つとされていますが、
その他にも腸内の不廃物を分解してくれる作用もあるという報告もある、ブロメラインは
下痢や消化不良、腹部膨張感(ガスたまり)、便の悪臭など消化器のトラブルを改善してくれる作用があります。

<ネーブルオレンジ>
オレンジにはリモネンという香り成分が含まれており人間の神経をリラックスさせる効果があります。
そのためオレンジを食べると脳がリラックス状態になり、精神を安定させてくれます。
オレンジの香りを嗅ぐと脳がスッキリした状態になるので、悩みで頭が沸騰しそうな
場合なども、
香りを嗅いでみると良いでしょう。気持ちがすっと楽になることから、ストレス解消の効果も期待できます。

<ブルーベリー>
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、目の網膜にあり視覚情報を脳に伝える「ロドプシン」という
たんぱく質の再合成を助ける作用があります。
目を酷使し続けるとロドプシンが不足して視覚機能が低下し、眼精疲労を引き起こす原因になり
また疲労により血行が低下し一時的に視力が落ちる「仮性近視」の症状が出ることもあります。

アントシアニンをたっぷり含んだブルーベリーを摂ることで、ロドプシンの再合成を助けることができ
眼精疲労回復などの効果が期待できます。
以上が代表的な健康効果ですがまだまだ沢山の良い面があります。

これらの果物をグラスいっぱいに入ったオリジナルワインクーラーを
是非、ご来館の際には、お召し上がり下さいませ。

とうふ旬菜 心音  神田
http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/oshokuji

投稿日:2016.06.21|カテゴリー:健康増進への取り組み

お食事処 心音 5月の健康増進の紹介

いつも当館の『とうふ旬菜 心音』をご利用頂き、誠に有難うございます。
このところ日差しの強い日が続いておりますが、お身体に変わりはないでしょうか。

今回は5月病対策『からだスッキリメニュー』の中から、
「二層仕立て 豆乳アサイースムージー(480円)」をご紹介致します。

二層仕立て 豆乳アサイースムージー50 ブログカロリー
▲二層仕立て 豆乳アサイースムージー(480円)

栄養価が高く、吸収率も良いアボカド・ほうれん草・バナナをふんだんに使用し
良質のタンパク質が豊富な豆乳をブレンド致しました。
お野菜は非加熱で仕上げておりますので、ビタミンA・E・B1・B2・B6・K・Cの
複数のビタミン類を壊すことなく、たっぷり吸収できます。

二層に仕上げている部分の、アサイーフルーツにも葉酸・食物繊維・ポリフェノールと
女性に嬉しい栄養素が沢山含まれており、
少し小腹の空いた時や、デザート替わりにもご利用頂けるように仕立てました。

こちらのメニューは5月31日(火)まで、お楽しみ頂けます。
スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

お食事処 とうふ旬菜 心音
http://yukemurinosato.com/miyamaedaira/oshokuji